問い合わせの多い水着について。

大変問い合わせが多いので水着のルールを記載させて頂きます(^_-)-☆

水着の取り扱いは、(公財)日本水泳連盟「圏内競技会での競技水着の取扱いについてJに準ずる。
また、国際水泳連盟(FINA)公認のOWS用水着の使用を認める。
ウエットスーツ着用に関する定規定は以下とする
5km日本選手権トライアルの部に付いては、水温16度以上-18度未満はウエットスーツとキャップ着用を義務付ける。
水温18度以上-20度未満はウエットスーツ着用を認める。水温20度以上はウエットスーツ着用を認めない。
一般の5km・3km・1kmlこ付いてはウエットスーツ着用を着用を認めるが種類・素材・形状は以下とする。
・身体にあったサイズであること。・手首、足首より先を覆わないもの。
-下半身のみを覆う形状でないもの。-内部に浮力を向上させるものが入っていないもの。
-厚さは5mm以内。5mm以内であれば部位によっての厚さの違いは問わない。
・表面に推進力また、浮力を向上させるような加工がほどこされていないもの。

以上

コメントを残す